「木下カルト」被害者の声 コメントより

こんにちは。私は西日本に住む者で以前少し被曝防止などの活動に関わっていました。核心をつく情報は知りませんが、木下氏が講演会の主催者を探しているという話を耳にしたことがあります。講演会の準備は労力が必要なはずなのに、依頼されるのを待つでなく自ら依頼するという姿勢に疑問を持ちました。また自ら依頼しておいて高圧的な態度なのも疑問に思います。純粋に弱者の為というよりシステムの為と考えればあの態度も納得できます。もしローンや生活費が目的になっているなら、善意で協力する方達が気の毒なので情報開示し、真に弱者の為の行動であることを示して頂きたいです。
私は純粋に弱者の為に頑張っている方達を応援したいです。

https://kinoshitacult.wordpress.com/%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E8%80%85%E3%81%AE%E5%A3%B0/comment-page-1/#comment-132

広告

「木下カルト」被害者の声 コメントより」への1件のフィードバック

  1. 私も木下氏が講演会を主催してくれる人を探していると知人から聞きました。
    参加者を100人集めて、参加料を1000円とすれば、収入10万円。そこから、木下氏へ5万円の講演料と交通費を支払い、残りが主催者の収入だと伝えられました。
    自ら依頼する木下氏の姿勢を不快に思い、またブログで他者をしつこく攻撃し、自らを正当化する彼の異常性にも怖くなり、お断りしました。
    今は日本テレビからの収入も失い、メルマガと講演会だけが彼の収入となっているそうです。
    メルマガについても、「俺はもっと信者がほしいんだ。」「金が要るんだ。」と言っていたそうです。
    木下氏の文章も、冗長しく彼の主観的でわがままな意見ばかりが目出ち、役立ちません。
    また、放射能防御プロジェクトに参加する女性に近づいたことはない、と木下氏は主張していますが、それは嘘です。
    防御プロジェクトに参加していた私の友人は、大変ひどい目にあいました。
    放射能に悩む女性の弱さにつけ込み、自分の立場を利用しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中