「堀成美氏と木下黄太氏の風疹についてのやりとり」は「木下黄太の主観的医学情報」の問題性を暴いた を新しくアップしました

「堀成美氏と木下黄太氏の風疹についてのやりとり」は「木下黄太の主観的医学情報」の問題性を暴いた を新しくアップしました。

広告

「堀成美氏と木下黄太氏の風疹についてのやりとり」は「木下黄太の主観的医学情報」の問題性を暴いた を新しくアップしました」への1件のフィードバック

  1. FRCSRJPから木下黄太のバンダ押しに苦言が入りました
    http://fukushimavoice.blogspot.jp/2013/02/blog-post_28.html?spref=tw
    林さんも含め、どんどんと皆さんが木下黄太から離れ、喜ばしいことです
    ただ、木下から離反する方々に一苦言・・・
    元々、本質を射抜く能力がある人間だったら、そもそも引っかかりませんがな
    更正した不良が立派という論法と同じで、思うところはあるでしょうが、その部分に於いては猛省を願いたい

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中