「木下カルト」被害者の声

「木下さんには恐怖を感じています」

「木下カルト」被害者の声です。
多くの方々からの声が寄せられています。(随時、更新中)
精神的被害者、斬られた方、「木下黄太」がおかしいと感じる方、お気軽にコメント欄に記載下さい。

>私が違和感を感じるのは3点。
①いきなり実名で報告。冤罪の可能性は?
②マルチの購入者=被害者じゃないのか?
③先日まで管理者だった林さんを強制退会はやりすぎ
①に関しては、どういう状況なのか説明がほとんど無いのでいまだに今回の「マルチ」騒動に関して理解できていないのもあります。個人的にはいきなり実名で「これ、間違いだったらどうするの?」とびっくりしました。木下さんはおそらく十分な調査した後に公表されたのだと思いたいのですが。。
②は、「マルチ」を勧めた側(こっちは追い出して当然)だけでなく、購入者まで退会せよと言っているのが謎です。木下さんの意に沿わぬものは退会せよ、と言っているように、私にはとれました。
③林さんが退会させられてるのは本気でびっくりしました。個人的に一番気になって仕方ないのはこれです。
管理人まで務めた人を木下さんが一方的に追い出すというのは、どう考えてもやり過ぎでは?このまま続けたら、木下さんの意に沿う人しか残らなくなる=信者めいた人だけ残る=カルト化、という状況を危惧するのも理解できます。

>K氏は、事故後当初から、情報の集め方、公開の仕方が危ういなあと感じていました。詳しくはわからないので、なんともいえませんが……、彼はいったい何をおそれているんでしょうか。もっと、大きな視野で話し合えるといいのですが、K氏にはもはや無理かもしれません。いのちの世界はそんな狭いもんじゃないですよね。

>林さんの投稿を拝読し、ようやくこれまでの危惧が表面化出来たと、むしろ安堵致しました。Tw における感情露な誹謗中傷、FB における意見投稿者への独善高圧的な対応など目に余るものがあり、私は友達申請から外させて頂きました。

>彼の目的は、ある女性を東京から逃がすためだけなのでそれ以外の事には基本的に興味がありません。彼女が東京から避難すれば彼はこの活動をやめるでしょう。

>意にそぐわない方を排除する傾向も心配と言えば心配ですが、基本はその時の気分で徹底して攻撃し、その後何かで利害関係でプラスになる方とわかると、まるで何事もなかったかのように付き合いをなさったりしているので、本当に気分にムラのある方で、真意や本意がどこにあるかさっぱりわからないな、と感じております。

>木下さんのされました行為には深く傷つき、悲しみでいっぱいです。木下さんは一体何がしたいのでしょうか?私と面識があるうえ、私の連絡先もご存じであるのに事実確認もなさいませんでした。木下さんには恐怖を感じています。そして私自身、深い悲しみの中から抜け出ることができません。ここの所、本当につらく、夜も眠れずやっと眠りについてもすぐに目覚めてしまったりと心労を感じています。私は争い事が本当に苦手で、人を傷つけるような行為をされることをみていると本当に悲しくなります。

広告

「木下カルト」被害者の声」への1件のフィードバック

  1. こんにちは。私は西日本に住む者で以前少し被曝防止などの活動に関わっていました。核心をつく情報は知りませんが、木下氏が講演会の主催者を探しているという話を耳にしたことがあります。講演会の準備は労力が必要なはずなのに、依頼されるのを待つでなく自ら依頼するという姿勢に疑問を持ちました。また自ら依頼しておいて高圧的な態度なのも疑問に思います。純粋に弱者の為というよりシステムの為と考えればあの態度も納得できます。もしローンや生活費が目的になっているなら、善意で協力する方達が気の毒なので情報開示し、真に弱者の為の行動であることを示して頂きたいです。
    私は純粋に弱者の為に頑張っている方達を応援したいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中